吾妻山の会                       BACK 

   
 『 吾妻山の会 』についてご紹介します。

創 立 : 昭和 31年 (1956年)

構 成 : 福島県県北地域在住者を中心に、会員数20数名(内女性会員5名)


加 盟 : 日本山岳協会(福島県山岳連盟)に加盟し、国体や各種行事で活躍しています。 


理 念 : 『安全登山』 と 『自然愛護』 を基本に 「安全に」 「楽しく」 「逞しく」 を行動指針に掲げ、地域山岳会として地元に
       根ざした会であると共に吾妻山に精通した会を目指します。


活 動 : 地元吾妻山をホ−ムグランドにして、主に東北の山を四季にわたり縦走登山・ハイキング・山スキ−・沢登りなど
       オ-ルラウンドな登山を 実践しています。
         また、福島県内フリ−クライミングの第一人者や最近ではトレ−ルランニングをする会員もおり、多様性を尊重し合
       いながら会員各自が志向する分野においてリ−ダ−となれるよう活動しています。

特 徴 : 遭難者の捜索救助活動を始め、福島県山岳連盟行事への参加・各種山岳イベントへの協力・植生復元作業など趣味
       としての登山のみならず 地域における社会貢献活動を行っています。          


定例会 : 月1回(原則として第一水曜日) 19時から 福島市のMAX福島4F  AOZ で 会場(部屋)は、ロビ−の掲示板に表示してあります。


会 則  : 吾妻山の会会則